スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

学研ルームが大人気!

2010/04/06 08:32

娘が通う幼稚園の課外レッスンに学研ルームがあります。
幼児(年中、年長)がプレイルーム、小学生(1、2年)がスタディルームです。

これが毎年大人気なんです
息子が幼稚園の時はクラスの半分は習っていたんじゃないかな。
小学生になっても引き続き通っているようです。

子どもがやりたい!って言ったから・・という家庭もありますが、
ほとんどが家で教えるとイライラしちゃうから・・というのが理由のようです。

幼児期はひらがな、カタカナを教えてもらいたいという感じ。
小学校では学校の授業がわかるように。。

親が教えるとイライラしてケンカになってしまうというのは、まさに今の我が家です
昨日もチャレンジで『時間の単位』を教えていて、あまりのわからなさに声を荒げてしまいました

まだ学校で習ってないところなのだからわからないのもしかたがないのですが・・。
塾で教えてもらえればどんなに楽か。。と思ってしまいます。

主人は学校の予習をするために低学年から塾に通うという考えがよくわからないと言います。

確かに私たちが低学年のころ、塾に通ってる子なんて皆無でした。
というかそういう塾もなかったような・・。
受験のために進学塾に通うなら、特別な指導が必要だからわかるんですけどね。

スタディに通わせてる親は「スタディがあるから学校の勉強に何とかついていける」
とか「スタディで習ってるから学校の勉強がよくわかる」と言ってます。

正直言って、学研に通ってる子に負けたくないって思ってしまいます(私が・・)。
それで必要以上に感情的になってしまうのかも
親があまり競争意識を持つのは良くないとは思うんですけどね

ベネッセのサイトで読んだのですが、学研の先生に
自主性を身に付けるために親は勉強を教えないでください」
と言われたそうです。だから親は楽で嬉しいと・・。
塾に通うこと自体が既に受け身なのでは。。と思いましたが・・。

塾のように楽しい雰囲気で家でも教えられるようになりたい!と思ってます。。

関連記事
スポンサーサイト

ママのつぶやき  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。