スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

ヤマハ幼児科レッスン1-4

2010/06/01 23:05

今日は4回目のレッスン。

お教室に着いたのが時間ギリギリで焦ってしまいました。。
来週はもう少し早く幼稚園にお迎えに行かないと・・。

先週体験レッスンに来た男の子は正式入会したそうです。
これで女の子6人、男の子2人の8人でのレッスンになりました

この男の子が入ったことでレッスンの雰囲気がかなり変わりました。
今までは穏やかな感じだったのですが・・

娘も今日は何だか様子がおかしく、先生の周りで歌う時など少し離れた場所にいて、
先生に何度も呼ばれてました

そんな娘に私がイライラというか切れてしまい、席に戻ってきても無視してました
大人気ないですよね。。

先生を困らせるような態度をとった事がすごく許せなかったんです。
まぁ娘も反省したようなので、その後は楽しくレッスンに参加したんですけどね。

今日のレッスン
☆エレクトーンの周りに集まって『だいすき』歌
☆ピアノの  〃       『きらきら星』メロディー唱→ドレミ唱
☆『ジェットコースター』鍵盤(両手)
☆『ごきげんぞうさん』ママと向かい合わせになって手をつないで「ドレド」の音階練習
→鍵盤(右手)
☆ピアノの周りに集まって『メリーさんのひつじ』ドレミ唱
    〃        和音、音階の練習
☆『だいすきなパン』いろいろなパンで歌う→ドレミ唱
☆『しゅっぱつぷらいまりー』鍵盤あそび
☆『くもにのって』ママと向かい合わせになって手をつないで「ドレミ」の音階練習
☆『シャムネコきょうだい』歌
☆マグネット教材を使って『ごきげんぞうさん』(ドレド)の音譜を五線譜に置く→鍵盤に置く
 →「ミ」のところに置く
☆エレクトーンの周りに集まって『さよなら』歌

宿題・・ホームワークP9

関連記事
スポンサーサイト

ヤマハ音楽教室  | コメント : 4  | トラックバック : 0 |

コメント

こんにちわ、先生を困らせる態度の子なんてザラ!
うちの息子のグループにはよくありがちな光景ですよ~
2年目になって、女児の中に男が一人になってしまいようやく息子も落ち着いてレッスンを受けられるようになったの。
おんなかの頃なんて男児ばかりの動物園状態だったんだよ~

本人にとってレッスンが思い通りに行かない日も必ず通る道だと思うな。
頑張ってね!

| 2010/06/02 |  09:35 | ミセス・ハニガン #- |  URL | 編集 |

私も、ちゃんとやらなかった時などは、ついつい無視しちゃったり、「もう、嫌い」とか言って半べそかかせちゃったりします。

上のお兄ちゃんがYAMAHAの英語教室に行ってたときもそんな感じでした。でも、それを続けてると、自分のためじゃなく親のためにがんばってるって子どもが錯覚してしまうような気がしちゃってます。←この点はずいぶん反省しているんです。

なので、娘にはそうならないようにしたいと思っているのですが、
思うようにやってくれないと。。。。

ほんと、難しいですよね。
これからだんだん高度になってきたら、ますます練習が大変になるんですよね。。。ちょっぴり気が重いです。

| 2010/06/02 |  15:55 | 気になる木♪ #- |  URL | 編集 |

Re: タイトルなし

ハニガンさん ありがとうございます♪

そうですよね。。
気分が乗らない時だってありますよね。
A型の私は、つい周りの目を気にしてしまうんですよね・・。
もう少し大らかな気持ちでいないと・・って思いました。

ハニガンさんの過去のブログによく訪問させていただいて
参考にしています♪

| 2010/06/03 |  00:14 | mimirin☆ #- |  URL | 編集 |

Re: タイトルなし

気になる木さん ありがとうございます♪

>自分のためじゃなく親のためにがんばってるって子どもが錯覚してしまう

そうですね。。
せっかく楽しく通っているのだから、その気持ちを大事にしてあげないといけないですね。
親子同伴レッスンを通じて、子どもへの接し方などいろいろ学ぶことがあるなぁって思いました。
お互い頑張りましょうね♪

| 2010/06/03 |  00:21 | mimirin☆ #- |  URL | 編集 |

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。