スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

チャレンジ2年生 7月号終了♪

2010/07/17 21:10

今月は珍しく半月でチャレンジ終わりました~♪

パパが丸つけをしたのですが、わかっているのに問題文をちゃんと読んでいなくて
間違えてる箇所が2つ3つ・・

例えば国語の問題で
『答えを記号で書きましょう』
となっているのに、記号ではなくそのまま書いていたり、

『合っているもの2つをえらびなさい』
となっているのに1つしか選んでなかったり。。

算数でも問題文をちゃんと読んでないが故の間違いがちらほら・・

まだ2年生だからしかたがないのか、それともやはり文章を読む力がないのか・・。
国語力ってどの教科にも表れますよね。

先日借りた和田秀樹さんの本に
『小学校低学年は何より国語』
と書いてありました。

『なぜなら算数も理科も社会も、教科書はみな「国語」で書かれているからです。
基本的な読解力がなければ、教科書に書かれている内容をきちんと理解することができません。』

なるほど~

やはり低学年のうちは国語力強化を第一に考えたいと思います

関連記事
スポンサーサイト

家庭学習  | コメント : 2  | トラックバック : 0 |

コメント

No title

ですよね~。

ぴい子が保育園くらいのときは小さいうちから「英語」をさせるのがはやってましたが、今はとにかく国語、というか日本語ですね~。
斎藤孝さんの「声を出して読みたい日本語」の本や、「にほんごであそぼ」が教育テレビで放送されるようになってから、とくにそっち傾向になったような気がします。。。

なので、うちもぴい子の時は公文も国語から始めましたよ~v-295

| 2010/07/17 |  22:53 | にじ #- |  URL | 編集 |

Re: No title

にじさん こんばんは

自分が子供のときは国語が一番得意だったのであまり国語の重要性とか
考えなかったのですが。。

ちなみに英語が大の苦手でした(泣)。
英語がもっと出来ていたら私の人生も変わっていたかも・・!(笑)。

| 2010/07/18 |  18:40 | mimirin☆ #- |  URL | 編集 |

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。