スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

来年度の家庭学習教材を考える

2010/02/24 03:31

今現在、息子はチャレンジ1年生をやっています。
土日にまとめてやることも多いですが、添削問題も毎月提出して何とか頑張ってます。
クラスでチャレンジをやっている子が結構いるので、やっぱりチャレンジがいいみたいです。

なので2年生もチャレンジを受講。
それに加えてオプション教材の発展ワークと漢字計算ドリルもとることにしました。
これは季節ごとや長期休みごとに届く教材です。

娘は今年度はちゃれんじのすてっぷ(年中用)とがんばる舎のステップ3(年少用)を受講。
それに加えて2月からは七田式プリントをAから始めてます。
なので来年度はがんばる舎を退会することにしました。

それとちゃれんじをどうするか悩んでます。
先日ポピーのあかどり(年中用)とあおどり(年長用)を資料請求したのですが、問題の内容などとてもいいなと思いました。受講料も安いし・・。
来年度は学研の自然科学系の本を幼稚園経由で頼もうかと思っているのですが、それが700円ぐらいするんです。
なのでポピーの月900円に惹かれます
その場合、あかどりかあおどりかも迷います。
年長用のあおどりにした場合、来年度どうするか…。少しレベルが高そうなドラゼミかZ会の年長用にして1年生以降もそれを続けるか…。

また来年も悩みそうですが、今のところちゃれんじを辞めてポピーにすることに気持ちが傾いてます

関連記事
スポンサーサイト

家庭学習  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。