スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

☆毛筆と硬筆☆

2010/11/30 00:23

息子が解いた公文の宿題を見て、字の汚さに唖然・・

年長さんの時からだから、習字歴はもう2年半だというのに
「これで習ってるの
と思ってしまったよ・・

息子が通っている習字教室は毛筆がメインで硬筆はほとんどしていないようです
毛筆を習ってても鉛筆の字はあまり上手にならないのかなぁ・・

最近は書き方教室や、習字教室でも(特に小さいうちは)硬筆に力を入れているところが
増えているようですね

確かにそのような教室で習っている子の字、とても上手です
硬筆を習っているほうが、成果がすぐに表れるのでしょうね。

主人は長い間習字を習っていて、今はかなり下手になったと言ってますが
それでも綺麗な字を書き、字画や字のバランスなどかなり拘ります

その主人曰く
習字(書道)の方が奥が深く、将来役に立つと言います。

普段とは違う静かな環境で、集中して1枚の作品を仕上げる
というのがいいみたい

息子も徐々に硬筆も上手になっていくのかな

習い事をさせているとついつい目先の結果ばかりを求めがちですが、
その過程を暖かく見守ることも大事ですよね

それでももう少し丁寧に書くようにしていただきたい・・

にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事へ
にほんブログ村
ランキングに参加しています!

関連記事
スポンサーサイト

お習字  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。