スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

☆息子の勉強について☆

2011/11/20 00:15

昨日(18日)は3年生ママ14人との忘年会があり、子供たちを隣の義実家に預けて行きました

宿題を持たせて行ったので、義母監視のもとやったらしく普段ありえないとーっても綺麗な字で
漢字プリントと計算ドリルを終わらせてました

それを見て、私自身心を入れ替えなければと実感

いつもはほんとに雑で汚い字を書くんです。。
なので、習字を習っているけれどこの子はこんな字しか書けないんだ・・って
思っていたんです。。

でも厳しく言えばこれだけの字が書けると言うことがわかり、
これからは学校の宿題も公文の宿題もきれいな字で書かなければやり直させる
ことにしようと思います

公文の宿題は朝起きてすぐやらせるようにしていたけれど、
○急いで書くので字が雑
○朝ごはんを食べる時間が短いと消化によくない
○トイレにゆっくり行く時間がない

とあまり良くない傾向(早く起きないのがいけないんだけどね)だったので、
今度から夜8時までに夕食やお風呂を済ませて
8時から公文タイムにする方向に変更しようかと思います。

習い事から帰ってくるのが遅い日(火・木)は、
難しいけれどそれ以外の日は8時から娘も一緒にお勉強タイム

公文の宿題は今までノータッチで先生に全てお任せしていたけど
もう少し親が関与してもいいかな~って思います。

高い月謝を払っているのに成果がないと意味がないんでね
公文を上手に利用する方法を考えようと思います。

最近は娘のピアノ練習のお付き合いばかりしていたけれど
息子の勉強ももっと見てあげなければ・・と反省です。。

明日は栄光ゼミナールの理科実験教室に初めて行ってきます

関連記事
スポンサーサイト

家庭学習  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。