スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

☆理科実験教室参加&冬期講習申し込み☆

2011/12/21 23:34

だいぶ日が経ってしまいましたが、
息子が先週の土曜日に2回目の理科実験教室に参加しました
前回は私が一緒に行ったので、今回はパパが同伴して保護者説明会にも参加

なので実験の内容などはあまりよくわからないのですが、
『ビー玉が力のリレー!?(ぶつけてわかる力の法則)』
というテーマでした。

その前に学力テスト(国語・算数)。
その間に保護者説明会があり、今回のテーマは
『質問のススメ』。

この話を聞いて、
主人は勉強を教える時など今まで自分がしゃべり過ぎていたことを反省したそうです
そしてすごくタメになる話だったと言ってました

その後子供たちは実験、親はそれを見学します。
途中一人一人親が呼ばれ、面談があったそうです(前回の校舎ではなかったのですが・・)。

テスト結果は国語算数ともにあと一歩平均点に及ばず・・

算数の計算や国語の読解はよく出来ているけれど
それ以外の部分が弱いと言われました。。

算数の計算、国語の読解・・。
どちらも公文の成果だと思うので、それはやってて良かったという感じなのですが
パパ的にはそれ以外の部分の方が大事なのではないか・・という意見です。

算数の文章題を解く力、国語の思考力、表現力などの方が大事なのではないかと。。

それと塾の雰囲気がとても良く、先生もとても面倒見が良いと感じたので
こんな環境で学ばせたいと思ったそうです。

それで冬期講習を勧めてみたのですが、
新しい環境が苦手な息子は、あまり乗り気ではなく・・。

数日後、塾から電話があり息子に合いそうなクラス(穏やかな感じの子が多い)を紹介され、
それを息子に言ったら、
「じゃあ行ってみようかな」
と乗り気になってくれました

講習は12月26日から29日までの4日間。
塾では履修済みだけどまだ学校で習ってない単元があるので
23日にフォローのためのプレスクールがあるそうです

冬期講習後、引き続き通うかどうかは本人次第なので
どうなるかはわかりません

息子が通っている小学校は受験する子はほとんどいないし
のんびりというか教育レベル的には・・・という感じです

なので学校とは違った環境で刺激を受けてくれれば・・と思っていますが
無理強いしてしまうとまたストレスになってしまうので難しいですね。。

関連記事
スポンサーサイト

進学塾  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。