スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

我が家自慢♪

2010/03/20 16:36

我が家は2年前、主人の両親が住んでいる家の庭を潰して建てた積水ハウスの注文住宅です。

注文住宅なので間取りを決める際、いろいろとこだわりました。
主人のこだわりは、玄関からリビングを通らずに洗面所、お風呂に行けるようにしたい!
遊んで泥だらけになった子どもたちをそのままお風呂場に直行させたいからです

建築士の方がいろいろと考えてくれて、出来た案は玄関から短い廊下を通って(両脇にはトイレ、収納)リビングに行く行きかたの他に、玄関からシューズ&コートクローク通って洗面所→お風呂場に行くことができるつくりです。
もちろん、洗面所からリビングに行けます。

主人も私も大変気に入り、即決定!

主人のこだわり2つめは水周り。
お風呂はダウンライトとワイドミラーが特長。
洗面台はちょっと大きめで鏡の後ろがすべて収納になっているのが気に入ってます。
1階トイレには手洗いをつけました。
2階トイレの近くにも洗面台があります。

それから小さいながら書斎があります。
それが寝室の隣ウォークスルークローゼットの奥にあるという個性的なつくりです。

私のこだわりは、ありきたりですがフルオープンキッチンとリビング階段。
カウンターキッチンを考えていたのですが、リビングがより広く見えるペニンシュラ型にしました。

他にも玄関のエコカラット、内側がガラス張りの玄関ドア、天井高のリビングドア、リビングの壁面収納(キュビオス)
などがお気に入りです

キッチン周りの食洗器、IHクッキングヒーターも重宝してます。

それからキッチン横にパソコンコーナーをつくったので、そこが私の憩いの場所になってます

などなどお気に入りがいっぱいありますが、諦めた部分や妥協した部分もあります。
床暖房、太陽光発電、浴室暖房乾燥機能、リビングを広くするために1階和室をつくらなかったことなど・・。

注文住宅は全て自分たちで決められる分、楽しみもありますが主人と意見が合わなかったことも多々あり、
険悪なムードになったことも・・!

一軒家に住んだのは初めてだったのですが、窓がたくさんあるのはやっぱりいいですね~。
それから小さいながらお庭があるのが嬉しいです






関連記事
スポンサーサイト

ママのつぶやき  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。